子育て世代の女性が、暮らしの中で四季を感じながら今をより楽しむための場。練馬区で活動しています。


by kurashikoyomi

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

きっかけはお友達

今日もまたまた寒いですね。
いつもはお笑いネタ担当?のスタッフIが、育児ノイローゼであったであろう頃のお話しますね。
e0328969_1016337.jpg

もう9年前になってしまいますが、初めての妊娠、初めての出産を経験しました。
妊娠中は働いていたのもあり、気もまぎれて楽しく過ごせていたのですが・・・。
出産後、自宅に帰ってきてからは不安の毎日。
私も旦那様の両親も働いていたので、里帰りはせずに自宅で初めての赤ちゃんと二人で過ごすことに。
旦那様は帰宅初日は飲み会でいないし。(旦那様も初めての経験だったので、このときはそんなに大変だとわからず、その後は協力してくれましたよ。もちろん今も!)
産湯は一人でやらなきゃいけないし。
病院では母子別の部屋だったので、赤ちゃんがあんなに泣くものだったなんてしらないし。
おっぱいは詰まって痛むし、吸われてヒリヒリ痛むし。
へその緒が病院で取れなかったので自宅での処理、お風呂上りにおへそからでる謎の血。
わからないことだらけ~!!!!
「誰か助けて~っ」て、区から早めに保健師さんに来ていただいたけど、その時は静かで機嫌が良い息子。
すくすく育ってますね~って笑顔で帰っていかれて、保健師さんに私の気持ちは全然伝えられず。
「おっぱい痛いんですけど~」と助産院へ相談したら、赤ちゃん連れて来てね!って、それが怖くて外出れないんですけど~と伝わらないことばかり。
考えていたことといえば、早く時間が過ぎないかな~、早く明日にならないかな~
そしてとうとう私の体重も30キロ台に乗りそうな勢いで減りつづけていったのでした。


そこで私がはまった罠はインターネットでした。
ネットで同じような悩みを検索。
いるいるい~たくさんいる~
変な安心感だけで実は悩みは解決しない。
そして、およそ3か月。

私を救ってくれたのは、同じ病院で出産したお友達。
赤ちゃん連れて集まろうって誘ってくれました。
勇気をだして電車に乗っての外出。
「やってみればできるじゃん!」
(もちろん近所への買い物などはでかけていましたが)
e0328969_1021191.jpg


その後は、毎月保健所へ検診に通い、そこで見つけたお友達と仲良くなり、育児サークルなどに参加しました。
そして、気が付けば私の心と体と体重は元以上に戻っていたのでした。

第一子、何もわからず不安ですよね。
一歩でも外に出る勇気、それがなかなか難しい。
私のきっかけは「お友達」でした。

きっかけは何でもよいと思います。

これから第一歩を踏み出すかたに、素敵なきっかけがみつかりますように!
e0328969_10172211.jpg

[PR]
by kurashikoyomi | 2015-01-22 10:02 | 日々 | Comments(0)

お問い合わせ

kurashikoyomi☆gmail.com
(☆を@に変えて下さい)

最新の記事

アメブロにお引越ししました
at 2015-09-08 18:18
アメブロはじめました!
at 2015-04-22 14:17
カメラさんぽ
at 2015-04-18 00:05
練馬 こどもの森
at 2015-04-14 09:40
【募集中】託児付連続4回講座..
at 2015-04-10 15:58
新年度スタートはすっきりした..
at 2015-04-02 00:11
満開のお花見
at 2015-04-01 08:56

カテゴリ

ごあいさつ
お知らせ
cafe
workshop
ピラティス
講座
手しごとひろば
日々
料理

以前の記事

2015年 09月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
more...

最新のコメント

* natsunana ..
by kurashikoyomi at 15:00
*大阪のおばちゃんさん ..
by kurashikoyomi at 21:20
おいしいもの食べて心もお..
by 大阪のおばちゃん at 17:06
*ダクロン(R)ブランド..
by kurashikoyomi at 15:36
わたのピクニックにご来場..
by ダクロン(R)ブランド at 22:40